大隅千歌の顔画像Facebookは?アルバイト先はどこ?

7月19日の午後、愛知県豊田市の東名高速・豊田JCT付くで、転倒したバイクが発見されて、高架下でバイクを運転していたとみられる女性の遺体が見つかったことがわかり注目されています。

豊田JCT付近でバイクだけが転がっているという通報がありましたが、現場に運転手の姿はなく、警察が周辺を捜索したといいます。

道路の高架から50メートル下の草むらを探索したところ、名古屋市天白区のアルバイト・大隅千歌さん(23)が遺体で発見されたというのです。

事故があったとみられる現場は左カーブで、壁には衝突したような跡があったこともわかっています。

今回報じられた、バイク事故で亡くなった名古屋の大隅千歌さんの顔画像やFacebookはあるのでしょうか?

また、アルバイト先はどこなのでしょうか。

そこで、「大隅千歌の顔画像Facebookは?アルバイト先はどこ?」と題して記事にまとめていきます。

 

大隅千歌の顔画像Facebookは?

今回、東名高速におけるバイク事故で亡くなった大隅千歌さんの顔画像やFacebookはあるのでしょうか。

こちらで調べてみたところ、報道では大隅千歌さんの顔画像は報じられていませんでした。

そのため、現時点では特定されていません。

ただ、Facebookを調べてみると同姓同名のアカウントがありました。

そのアカウントには本人のものとみられる顔画像が公開されていて、住所は名古屋市となっています。

年齢的には亡くなった大隅千歌さんと近いと思われますが、報道で大隅千歌さんの顔画像は公開されていないことから本人のアカウントであると断定することはできません。

今後新しい情報が入り次第改めて追記します。

 

大隅千歌さんの顔画像が特定

その後の調査で、大隅千歌さんとみられる人物があるサイトで公開されていることがわかりました。

公開されているのは、愛知県内にある大学のホームページです。

そのサイトには、ある賞を受賞した大隅千歌さんが掲載されていて、顔画像も公開されています。

年齢的には本人の可能性も高いですが、大隅千歌さんがどこの大学に通っていたのかは現在はわからないのでここでは控えさせていただきます。

 

大隅千歌のアルバイト先はどこ?

今回の事故で亡くなった大隅千歌さんですが、職業はアルバイトと報じられています。

一体何のアルバイトをしていたのでしょうか。

そこでこちらで大隅千歌さんのアルバイト先を調べてみました。

しかし、大隅千歌さんのアルバイト先と思われる情報は今のところ見つかっていません。

プライバシー配慮の観点から、今後も公開されるのは難しいかもしれませんね。

 

まとめ

この記事では、「大隅千歌の顔画像Facebookは?アルバイト先はどこ?」と題して記事にまとめてきました。

7月19日の午後、愛知県豊田市の東名高速・豊田JCT付くで、転倒したバイクが発見されて、高架下でバイクを運転していたとみられる女性の遺体が見つかったと報じられて話題となっています。

豊田JCT付近でバイクだけが転がっているという通報がありましたが、現場に運転手の姿はなく、警察が周辺を捜索しました。

すると、道路の高架から50メートル下の草むらを探索したところ、名古屋市天白区のアルバイト・大隅千歌さん(23)が遺体で発見されたことがわかっています。

このバイク事故で亡くなった名古屋の大隅千歌さんの顔画像やFacebookはあるのかを調べてみました。
すると、Facebookで同名のアカウントがありました。

しかし、本人のアカウントかどうかはわかりません。

また、ある大学のホームページで同姓同名の人物が掲載されていました。

アルバイト先についても調べていたところ、今のところわかっていない状態です。

今後新しい情報が入り次第改めて追記します。