宮城祐太の顔画像やFacebookは?池袋殺人事件ホテルはどこ?

2022年7月11日、東京都池袋のホテルで18歳の女性が死亡しているのが見つかりました。

そして、「人を殺した」と交番に自首してきた、さいたま市見沼区の職業不詳・宮城祐太容疑者(37)が逮捕され話題になっています。

亡くなったのは、新宿区に住む山口ふうかさん(18)が、ホテルの部屋の浴室で首を絞められるなどして殺害されました。

宮城祐太容疑者は、警察の調べに対して「1年ほど前にメイドカフェのイベントで知り合い、これまでに3回くらい会った。携帯電話を勝手に見て自分以外の男の存在を知り、怒りが爆発した」と容疑を認めています。

そこで、宮城祐太容疑者の顔画像やFacebookが気になりますよね。

また、殺人事件が起きた池袋のホテルはどこなのでしょうか。

今回は、「宮城祐太の顔画像やFacebookは?池袋殺人事件ホテルはどこ?」と題して記事をまとめていきます。

 

宮城祐太の顔画像やFacebookは?

宮城祐太容疑者の顔画像やFacebookについて調べてみました。

調べたところ、顔画像は公開されておらず、分かりませんでした。

また、Facebookについては同姓同名のアカウントが11件あることがわかりました。

しかし、宮城裕太容疑者に該当すると思われるアカウントを特定することができず、見つけることができませんでした。

宮城裕太容疑者は37歳であり、年齢的にFacebookを利用していてもおかしくないと思われます。

そのため、テレビのニュースで顔画像がSNSから引用されるかもしれません。

今後、こちらでの調査で分かり次第、追って掲載したいと思います。

 

宮城祐太の池袋殺人事件ホテルはどこ?

宮城祐太容疑者が殺人事件を起こしたホテルが池袋のどこなのか気になり調べてみました。

調べたところ、報道で殺人事件が起きたホテルの外観が報じられていました。

また、Twitterを調べてみると上記の投稿を見つけることができました。

ホテル名を調べてみると「Bali Bali」といい、上記画像ではホテル入り口に警察官がいることがわかります。

池袋駅からも近く、ホテルの近くには飲食店も多く立ち並ぶことがわかりました。

リーズナブルなお値段で、バリ風のお部屋となっており、南国気分が味わえるようです。

宮城祐太容疑者と亡くなった女性との間で何かトラブルあったのでしょうか。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「宮城祐太の顔画像やFacebookは?池袋殺人事件ホテルはどこ?」と題して記事をまとめてみました。

「人を殺した」と交番に自首してきた、さいたま市見沼区の職業不詳・宮城祐太容疑者(37)が逮捕されました。

そこで、宮城祐太容疑者の顔画像やFacebookが気になり調べてみました。

調べてみましたが、顔画像は公開されておらずわかりませんでした。

また、Facebookについても本人と断定できるアカウントを見つけることができませんでした。

宮城祐太容疑者が殺人事件を起こしたホテルが池袋のどこなのか気になり調べてみたところ、ホテル「Bali Bali」であることがわかりました。

宮城祐太容疑者と女性との間で何が起きたのでしょうか。

今後、新しい情報が分かり次第掲載いたします。