十字架のろくにん100話ネタバレ確定!革命倶楽部権田の辿る運命は?

  • 2022年9月28日
  • 2022年9月28日
  • 漫画

「マガポケ」にて連載中の「十字架のろくにん」99話が公開されました。

「ジュージカ」に拉致された「革命倶楽部」の権田浩次は、椅子に逆さ向きに全裸で固定された状態で目を覚ましました。

権田は32歳の時に暴行罪で逮捕され、その後「革命倶楽部」に入信します。

「部費」と称した上納金を多くの高齢者から、だまし取っていました。

被害者宅に寄生し、脅迫・暴行で洗脳して搾取し、崩壊させます。

反省をしない権田に「ジュージカ」は制裁を実行します。

被害者家族に権田は、自らの便を食べさせるという暴行を行っていました。

権田はそれを自らの身でそれを味わうことになります。

今までの行いのツケを復讐という形で払うことになった権田が辿った運命はおぞましいものとなりました。

今回は「十字架のろくにん100話ネタバレ確定!革命倶楽部権田の辿る運命は?」と題してまとめていきます。

 

十字架のろくにん100話ネタバレ最新話の考察

権田は全裸の状態で椅子に逆さに固定されています。

その状態でも権田は強気に発言し、借金していたものが悪いのであって自分は悪くない、と開き直っています。

権田は肛門から浣腸液を注入され、腹痛に苦しみます。

そして酸素マスクのような形のものを口と鼻を覆うように装着され、それからつながるチューブは肛門に挿入されました。

漏らさないよう肛門に力を入れる権田ですが、無情にも腹部を平手打ちされ、我慢の限界が来ます。

 

十字架のろくにん100話ネタバレの考察!権田の辿る道

権田はEDであることを「ジュージカ」の北見高梧に見破られます。

被害者に自らの便を食べさせることで興奮を覚えるようになっていました。

自らの便を食べ、興奮し出して食べてを繰り返す永久機関だと「ジュージカ」の想定を権田に伝えました。

権田はこらえようとしますが、漆間俊に腹部を叩かれた圧でこらえきれなくなりました。

マスクは口と鼻をまとめて覆っています。

排泄した便がそのままマスク内に溜まれば窒息の可能性もあります。

権田はどのような行動を選択するのでしょうか。

 

十字架のろくにん100話ネタバレの考察!権田の行動

マスク内に自らの便が溜まり、権田はどうするのでしょうか。

選択肢としては、

・ひたすらに暴れてマスクが外れるようにする

・苦しさに負けて便を飲み込む

・諦めて窒息する

のどれかになるかと考えられます。

作品の過去の傾向や権田の性格を鑑みて、2つ目と3つ目の選択肢は取らないでしょう。

抵抗のため暴れ、マスクが外れることを狙うのではないでしょうか。

権田のそばにいるジュージカがそれを黙ってみていればの話ですがね。

 

十字架のろくにん100話ネタバレの考察!ジュージカの対応

ジュージカは赤松哲也からの依頼で、権田に復讐を行っています。

復讐は確実に遂行されなければいけません。

噂になっている、「十字架さん」に願い事を贈ると叶えてくれる、という内容は、確実に実行されるから広まるものです。

そのため権田がどのような行動をとっても対応できるように準備をしているでしょう。

用意周到に準備して、後始末の跡さえ残らないのが作品の傾向です。

存分に権田を苦しませてから死を与えると考えられます。

 

十字架のろくにん100話ネタバレの考察!ツイッターの反応

 

十字架のろくにん100話ネタバレ確定

「ジュージカ」に捕らえられた権田は処刑されることとなります。

今まで寄生していた家族には、自らの排泄物を食べさせることで興奮していました。

今回はそれを自分の身で体験することとなります。

 

十字架のろくにん100話ネタバレ確定!権田のとった行動

権田は自らの排泄物のにおいや味に、それが口と鼻をふさいでいることにより息ができなくなり苦しみます。

北見は窒息するぞ、と権田に嗾け、権田は排泄物を飲み込んでいきました。

しかし受け付けなかったのでしょう、嘔吐してしまいます。

今度は吐しゃ物に口と鼻をふさがれ、権田は息絶えました。

 

十字架のろくにん100話ネタバレ確定!権田の最後の吐息

吐しゃ物により呼吸を奪われた権田は死を意識します。

死に向かう意識のなかで「京ちゃん」に助けを求めました。

動かなくなった権田を見て、「ジュージカ」は権田の死を確認するためマスクを外します。

すると最後の吐息で「たすけて京ちゃん」と言いました。

 

十字架のろくにん100話ネタバレ確定!漆間の記憶

93話にて漆間は、自分の名前以外何も覚えていない、記憶喪失であることが判明しています。

権田の最後の言葉を聞いた漆間は、息絶えた権田に「きょう」とは誰なのか答えさせようとしますが、答えはありません。

しかしこのことで漆間は「しごくきょう」という言葉を思い出したようです。

それが人命なのか何の言葉なのかは理解していないようですがね。

 

十字架のろくにん100話ネタバレ確定!至極京の今の姿

漆間と至極との直接対決から5年たった現在、至極はテレビ局のスタジオにその姿を現しました。

至極のことは若者を中心に注目を集める社会活動家として紹介されています。

権田が上納金を収めていた「革命倶楽部」はオンラインサロンとして10万人以上が登録しているとも紹介されました。

革命倶楽部の存在は、はもはや一般に知られるものとなっていました。

 

まとめ

今回は「十字架のろくにん100話ネタバレ確定!革命倶楽部権田の辿る運命は?」と題して記事にまとめてきました。

「マガポケ」にて連載中の「十字架のろくにん」99話が公開されました。

「ジュージカ」に拉致された「革命倶楽部」の権田浩次は、椅子に逆さ向きに全裸で固定された状態で目を覚ましました。

反省をしない権田に「ジュージカ」は制裁を実行します。

今までの行いのツケを復讐という形で払うことになった権田ですが、どのような運命を辿ることになるのでしょうか。

権田は自らの便を被害者に食べさせて興奮していました。

それを自らの身で味わうこととなります。

浣腸液を注入された肛門にチューブが挿入され、その先は口元を覆うマスクにつながっています。

腹を刺激され便が口元に到達した権田は抵抗むなしく息絶えてしまいました。